着物でパテック フィリップ、ショパール

パテック フィリップ・ショパール正規取扱店「カサブランカ奈良」のブランド紹介ブログ

2016年12月の記事一覧

幸多き新年を‥

年内もあと数日をかぞえるばかりとなりましたね。
迎春の準備で何かとお忙しいことと存じますが、どうぞ、ご自愛くださいますよう‥
独断と偏見de商品紹介ブログ「着物でパテック フィリップ.ショパール」半年間お付き合い頂き、ありがとうございました。また来年も宜しくお願い致します。

時計と着物、共に文化的、美術的な価値の高い遺産であり、類似点がたくさんあります。

きものは日本人の体型を生かし、日本人らしい美しさや優雅さを最大限に表現する衣服です。
きものを纏うと自然と背筋が伸びて美しい所作が身に付きます。
動きが制約されるから周りに気を配る心遣いが生まれ、内面の美しさを引き起こします。
四季を有する日本ならではの美意識は、季節ごとに衣替えをし、TPOに合わせて素材、色、柄と選び、相手をもてなすためにも着ます。
ほどけば一枚の反物に戻り、多様な仕立て直しが可能なため、世代を超えて子や孫に受け継がれます。私のきものは祖父や祖母の仕立て直しが多く、これらを纏うと家族に守られている幸せを感じ、心がとても安らぎます。反面、襟を正すことも多々‥有難い教示です
長い歴史の中で磨かれた文様や意匠など奥深い和の文化、きものには日本人の叡智が詰まっています。一枚の着物とともに流れる時は豊かな心、日本人としての自信と誇りを纏うことだと思います。新しい年をどうぞお着物で‥


今年も本当にありがとうございました!皆様、幸多き新年をお迎えください

            カサブランカ奈良 岡田

初雪の便りが聞かれ、いよいよ冬の到来です。しかし、寒いですね~ぇ
皆様の所はいかがですか?奈良は盆地なので底冷えの上に風が吹き晒し、県外から来られた方が必ずおっしゃるのは「寒くて心臓がパクパクします」そうなんですよパクパクするんですよ。呼吸困難に陥るのですね。
今朝の最低気温3℃、でも体感温度は氷点下、吹き晒す風で熱を奪われ低体温症にかかりそうでした。ここのところ毎日、平地で冬山登山状態の岡田です。
独断と偏見de商品紹介ブログ「着物でパテック フィリップ.ショパール」本日もお付き合い宜しくお願い致します。

本日の着物‥色無地(苔色)の結城紬に江戸紅型の帯でハッピーダイヤモンド 209415-1001

DSCN3765.JPG
12月に入り、大島紬を一度着ただけで結城紬ばかり着ています。結城紬は繭から真綿を作り、この真綿を手つむぎした撚りのない糸が用いられます。糸は空気を含み、保湿性に富み、ふっくらと柔らかい真綿独特の着心地となります。真綿を一度着てしまうとほっこりとした暖かさが手放せなくなっちゃうんですね。
いつもは黒や反対色で季節感たっぷりの染め帯を合わせるのですが、少々疲れ気味の心身を労って、はんなりとした優しい色合いの江戸紅型帯で‥

琉球紅型の原色の強い色合いに比べ、はんなりと優しい色合いの江戸紅型は琉球紅型の技法や色彩を友禅ならではの感性で独自に発展したものです。現代的な装いにも調和する、モダンで洗練された表情が特徴の江戸紅型はすっきりと小粋に着こなしたいですね。

はんなりと優しい雰囲気を醸し出すハッピーダイヤモンド 209415-1001のコーディネートです

209415-1001.jpg
ハッピーダイヤモンドアイコンシリーズはショパールの象徴ムービングダイヤが透明のケースの中を生き生きと優美に舞い、華やかさと愛らしさに満ちた時計です。

ハッピーダイヤモンド 209415-1001は同心円状の2つの丸いフレームの内側はギョーシェ装飾の施されたマザーオブパールの文字盤にリーフ針が美しく調和し、その周りを5つのムービングダイヤがリズミカルに舞う、優雅で魅力溢れる時計です。ケースの上下に一粒づつ配されたダイヤモンドは18kホワイトゴールドと革ベルトを品良く繋ぎ、はんなりと優しい雰囲気を醸し出します。ハッピーダイヤモンドが運んでくる「幸せの時」を貴女に‥


ハッピーダイヤモンド 209415-1001 価格980,000円(税別) 店頭在庫あります



今年のカレンダーも最後の一枚になり、何かと気ぜわしい今日この頃です。皆様はいかがお過ごしでしょうか?クリスマス.ソングに胸をときめかせ、華やぎの世界に思いを馳せていらっしゃるのではないでしょうか。
月日のながれの速いこと、速いこと、年々スピードを増して今ではマッハで過ぎ去って行きます。光陰矢のごとし‥身をもって感じている岡田です。
独断と偏見de商品紹介ブログ「着物でパテック フィリップ.ショパール」本日もお付き合い宜しくお願い致します。

本日の着物‥半色(はしたいろ‥濃紫と薄紫の中間色)の草木染大島紬に能衣唐織の名古屋帯でハッピーダイヤモンド 203957-1201

DSCN3752.jpg
草木染め(100%植物から抽出したエキスで染色)は古くからある染色方法です。日本においては秦氏の帰化によって織、染の技術は伝来、進歩したと言われています。
飛鳥、天平時代には媒染の技術も伝来し、草木染は飛躍的に発達しました。その代表的なものに藍染めや茜染めがあります。草木染の魅力は深みのある、でも優しい色合いや柔らかさにあります。強い印象になり過ぎず、絣の柄が際立つこともなく、すんなりとその人を素敵に浮き立たせてくれます。一度染めた色と全く同じ色を出すことは出来ませんのでその特別感も魅力の一つかもしれません。
この草木染大島紬は亡くなった義母のものです。淡い色合いが好きだった義母の桜色の紬(おそらく桜の花びらで染められた)は色が淡い分、しみや汚れが目立ち、そのまま着るには無理がありましたが、物が良いので自分好みの色に染め替え(着物の賢い部分ですね)、裏地を替え、着させて頂いています。いつもは江戸紅型の帯で小粋に‥
ホリディ.シーズンは絣模様を雪の結晶に見立て金、銀糸の入った帯のイルミネーションで少し華やかに、相方好みで‥母親をイメージするのね男って

冬の夜空を舞い降りるダイヤモンドの雪、ハッピーダイヤモンド 203957-1201のコーディネートです。

ショパールの代名詞である「ハッピーダイヤモンド」は1976年に誕生しました。その美しさと愛らしさは、瞬く間に世界中の女性を魅了し、愛され続け今年で40周年となります。
2つのサファイア.クリスタイルの中で生き生きと優美に舞うムービングダイヤモンド。
スタイリッシュなデザイン、究極の美しさを誇るマスターピースです。

ハッピーダイヤモンド203957-1201は18kホワイトゴールドの静謐な輝きのなかで、同心円状の2つのフレームに渦巻くようにセッティングされたダイヤモンドは冬の夜空に降り注ぐ星々の煌めきを、ギョーシェ装飾の施されたマザーオブパール文字盤の自在変幻のイルミネーション。5つのムービングダイヤは舞い降りるダイヤモンドの雪‥華やぎのこの季節にこそ相応しい時計です。


ハッピーダイヤモンド 203957-1201 価格1,680,000円(税別) 店頭在庫あります





Pagetop