着物でパテック フィリップ、ショパール

パテック フィリップ・ショパール正規取扱店「カサブランカ奈良」のブランド紹介ブログ

コンプリケーション 7121J-001

お盆を過ぎ、涼しい風が吹いて寝苦しさからやっと解放されたと思ったのも束の間、後半10日は酷暑の日々。局地的に雷を伴って豪雨だったり...年を追うごとに亜熱帯モンスーン気候になっているみたいですね。お米ではなくバナナを収穫するようになるのか知らん?
皆様にとって今年はどの様な夏でしたでしょうか?
墓参りに帰り(酒米の里)、辺り一面、たわわに実って頭を垂れる稲穂にホッとした岡田です。もうすぐ新米の季節!待ち遠しい~なぁ
独断と偏見de商品紹介ブログ「着物でパテック フィリップ.ショパール」本日もお付き合い宜しくお願い致します。

本日の着物...黒に赤い意匠の風通紗(フウツウシャ)に緋色(ひいいろ...やや黄色がかった鮮やかな赤)のグラデーションの呂綴れの帯でカラトラバ 7120J-001

DSCN4039.JPG
今年最後の薄物は風通紗で..黒の表地に赤い刷毛目の裏地、裏地だけに柄が出るように織り上げられた風通紗の微妙なモワレ感や透け感はとても優美です。風に吹かれてちらりと見え隠れする赤い裏地のゾクッとするような艶感は、ミステリアスでロマンチック。大人の女性のみに許される粋です。蜻蛉や蝉の羽に例えられる紗の涼感は見る人にも涼しさを届けてくれます。アキアカネの羽に曼殊沙華の帯で季節は秋へ...移ろう季節を纏う日本女性の最高の贅沢です。


詩情溢れるメカニズムとして女性たちの間で人気のあるコンプリケーション機能を搭載する婦人用モデルでは、ムーンフェイズ(月の満ち欠け表示)が中心的な位置を占め、122年間でわずか1日の誤差という驚異的な精度を保ちながらフェミニンで気品溢れるデザインとなっています。

2013年に発表されたカラトラバ 7121J-001はクラッシックなオフィサーケースを備えたイエローゴールド仕様。控えめで洗練されたシルバーグレイン文字盤にムーンフェイズとスモールセコンドが一体になった優美な時計です。
66個のダイヤモンドをセッティングしたベゼルが輝きを添え、夜空に煌めく月と星をミステリアスでロマンチックに描きます。マットパーリーベージュのストラップが優しく手元を包み込み、幸せに満ちた自身を感じることでしょう。ムーンフェイズを纏うことは幸運を纏うことに他なりません。パテックフィリップがもたらす最高の贅沢を貴女に...


カラトラバ 7121J-001 価格3,730,000円(税別) 店頭在庫 ご相談下さい



コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません


画像の中に見える文字を入力してください。

Pagetop