ブライトリング日記

ブライトリング正規取扱店「カサブランカ奈良」のブランド紹介ブログ

2019年7月の記事一覧

こんにちは、藤本です。関西にも梅雨明けの便りが届き、いよいよ夏の到来を迎えて蝉の声が聞こえる季節となりました。連日厳しい暑さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日は、先日入荷しました「クロノマット JSP ローマン インデックス リミテッド」をご紹介します。

マットJSPローマン_1.png

ブライトリング創業100周年となる1984年に誕生したクロノマットは、イタリア空軍所属のアクロバット飛行チーム「フレッチェ・トリコローリ」のパイロットから聞いた数多くの要望を具現化しました。その象徴的なパーツが、取り外して順番を入れ替えるとカウントダウン目盛りとしても機能するライダータブです。回転ベゼル上の「15」「30」「45」の文字が表示されたライダータブは、残り時間を計りたいパイロットのために「15」と「45」を入れ替えられるように取り外し可能になっています。

マットJSPローマン_2.png

クロノマット35周年記念となる今年のジャパンリミテッドは、JSPとしては初のローマンインデックスが採用されました。同心円状に外を向いたローマ数字の配置は、クロノマット系の歴代モデルでも異彩を放つ1996年のクロスウィンドから着想を得たもので、ローマ数字の中に蓄光を施し、昼夜を問わない最高の視認性を実現しました。精悍なブラックダイヤルに配されたローマ数字のインデックスが華やかさを感じさせます。

スチールケースバックより防水性は劣るとはいえ、ダイバーズウォッチ並みの200m防水を誇るサファイアクリスタルケースバックからは、搭載する自社製キャリバー01の美しいムーブメントを見ることができます。

日本限定500本、希少価値が高いモデルです。

モデル:クロノマット JSP ローマン インデックス リミテッド
品番:S001B-RPA
ムーブメント:ブライトリング01(自動巻)
ケース径:44mm
防水:200m
価格:900,000円(税別)

[2019年7月29日現在]店頭在庫ございます。

文責:藤本

こんにちは、カサブランカ奈良の藤本です。本州もついに梅雨入りし、滝のような雨が降る日が続きましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。じめじめと雨が降り続く梅雨時は食欲も落ちてしまう方もおられると思いますが、年中食欲旺盛な私は、食欲の梅雨ということで日々美味しくいただいております。

17年前、英国車の名門・ベントレーが「コンチネンタルGT」のオンボードクロック開発をブライトリングに打診したことがきっかけで、ベントレーとブライトリングはパートナーシップを結びました。その結果、ベントレーのための特別なコレクション「ブライトリング・フォー・ベントレー」が2003年に誕生し、瞬く間に人気を獲得しました。

そのコラボ第2弾として登場したのが、「ベントレーGT」。「GT」の名称は、2002年に発表された世界最速のクーペ「コンチネンタルGT」にインスパイアされて名付けられました。

ベントレーGT_1.png

「ベントレーGT」は第1弾モデルの「ベントレー・モーターズ」と比較して小振りとなり、日本人の腕にも馴染むだけでなく、実用性を大幅に向上させています。ベントレーのフロントグリルをイメージしてメッシュ状のパターンが刻まれたベゼル、計測条件を変えてあらゆる状況で平均速度を算出できる可変タキメーターが搭載されています。「ベントレー・モーターズ」が採用したクロノグラフ機構は30秒で1周するタイプでしたが、この時計が搭載するムーブメント「ブライトリング13B」はノーマルなクロノグラフとなり、代わって実用的なデイデイト表示を装備し、日常使いに応えるモデルとなっています。

画像の「ベントレーGT マザーオブパール」は日本向け特別モデルとして2016年に登場しました。文字盤にMOPと呼ばれる真珠を作る貝「マザーオブパール(Mother of Pearl)」を使い、天然素材がもつ深い煌めきを楽しむことができます。世界に二つとして同じ模様のないMOPは、見る角度によって表情が変わって見え、神秘的な発色を放ちます。

ベントレーGT_2.png

他にはない高級感と力強さとエレガントさを備えた男前な「ベントレーGT マザーオブパール」ですが、昨年生産終了となってしまいました。入荷できる本数に限りがございますので、お気になられた方は是非お早めにご来店下さい。

モデル:ベントレーGT マザーオブパール
品番:A362BMPSP

ケース径:45mm
防水:100m
価格:1,100,000円(税別)

[2019年7月1日現在]店頭在庫1本ございます。

文責:藤本

Pagetop