ブライトリング日記

ブライトリング正規取扱店「カサブランカ奈良」のブランド紹介ブログ

ウイングロゴを冠した限定モデルのナビタイマー

本日は「ナビタイマー B01 クロノグラフ 43 ジャパン エディション」をご紹介します。

1952年より続く、ブライトリングのフラグシップモデル「ナビタイマー」。燃料消費量、地上速度、1分あたりの飛行マイル数、平均上昇・下降速度、上昇・下降距離などを即座に計算できる航空回転計算尺を搭載した唯一無二の存在です。独自性の高いデザインがプロや時計愛好家に愛され続け、誕生68年目となる2020年にも日本限定モデルが登場しました。

5351EF9B-827E-4AC3-8BBD-D2784F39796F

2018年にウイングロゴを冠したナビタイマーが惜しまれつつも生産終了となり、以降レギュラーモデルには「B」のロゴマークが配されるようになりました。今作はウイングロゴを復活させただけでなく、インデックスと針をレッドゴールド色にした特別モデルとなります。
高級感や特別感がありながらも嫌味のないレッドゴールドの色味は実に都会的で、スーツやジャケットスタイルにも映えるお洒落なデザインに仕上がっています。ダイヤルカラーは従来と同じくブラック×シルバーですが、インデックスと針の色が変わるだけで全く違った魅力が感じられます。
6時位置のインダイヤルの上には日本限定モデルの証として「SPECIAL EDITION」と表記されています。

615FEFD9-4402-4724-9FC1-15766D153E52

今作のロゴはプリントになっており、従来モデルのロゴと比較してみると印象はかなり変わります。ロゴ中央の「B」の隙間や輪郭をくっきりと見ることができるのはプリントならではですが、肉厚ロゴとの好みが分かれるところかもしれません。

32246FF6-15DF.png

ブレスレットはおなじみのナビタイマーブレスです。7連のブレスは一コマ一コマが独立して動きますので、着け心地が良く長時間のご使用も苦になりません。

ケースバックは従来モデルに採用されていた裏蓋ではなくシースルー仕様となっており、美しいコート・ド・ジュネーブやサンレイ等の装飾が施されたブライトリング自社開発製造キャリバー01の駆動を見て愉しむことが出来ます。限定本数を表すシリアルナンバーこそ入ってはいませんが、フチにはジャパンエディションの刻印があります。

70BCA292-34E3-4CF6-A73B-2D72CD11A93.jpg

ナビタイマー B01 クロノグラフ 43 ジャパン エディション
品番:AB0121A11B1A1
ムーブメント:ブライトリング01(自社開発・製造)
パワーリザーブ:約70時間
素材:ステンレススチール
ケースサイズ:43mm
防水:100m
メーカー国際保証期間:5年
価格:1,144,000円(税込)

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません


画像の中に見える文字を入力してください。

Pagetop