ブライトリング日記

ブライトリング正規取扱店「カサブランカ奈良」のブランド紹介ブログ

ナビタイマー 一覧

今回ご紹介するモデルは「ナビタイマー B01 クロノグラフ 43 ブラック マザーオブパール ジャパン エディション」です。

1952年に発表された、世界初の航空回転計算尺付き腕時計「ナビタイマー」。搭載されている航空回転計算尺「TYPE52」は、アメリカ海軍のウィームス大佐が考案したパイロット用航空回転計算尺「E-6B」を応用したもので、燃料消費量・地上速度・1分あたりの飛行マイル数・平均上昇/下降速度・上昇/下降距離などの航空計算が即座に出来るだけでなく、キロ・海里・マイルの単位換算も可能です。
プロフェッショナルのための計器として、ナビタイマーは多くのパイロットたちに愛され続け、世界パイロット協会「AOPA」の公式時計に認定されました。ブライトリングと航空界との絆を確固たるものとしたナビタイマーは、以降ブライトリングを象徴するフラグシップモデルとして現在まであり続けています。そんなナビタイマーから、今までになかった世界初の限定仕様が登場しました。

ナビタイマーの歴史上、初めてダイヤルにブラック マザーオブーパールを採用した「ナビタイマー B01 クロノグラフ 43 ブラック マザーオブパール ジャパン エディション」です。これまでクロノマットなどに多く採用されてきたこのダイヤルですが、ナビタイマーでは決して出ないと言われ続けてきました。しかし、それがようやく形となりました。

ナビタイマーMOP_JPSP.png

ブラック マザーオブパール(ブラックMOP)は選りすぐりの高品質なものを採用しており、思わず見惚れてしまう美しさです。光の入り方によってブラックMOP特有の質感や色の移り変わり・濃淡をお楽しみ頂けるのが魅力です。シルバーのインダイヤルとの組み合わせによりコントラストが生まれ、ナビタイマーらしさが引き立ちます。

12時位置のインデックスの下にはブライトリングの伝統的な「B」のロゴマークを冠しています。金色のロゴマークがダイヤルのアクセントとなり、高級感を高めてくれます。6時位置のインダイヤルの上には日本限定モデルの証として「SPECIAL EDITION」と表記されています。時分針やインデックスには蓄光塗料が、サファイアクリスタルガラスには両面無反射コーティングが施され、昼夜を問わない最高の視認性を実現しています。

ab0121211b3a1-navitimer-b01.png

ブレスレットはおなじみのナビタイマーブレスです。7連のブレスは一コマ一コマが独立して動きますので、着け心地が良く長時間のご使用も苦になりません。

ケースバックは従来モデルに採用されていた裏蓋ではなくシースルー仕様となっており、美しいコート・ド・ジュネーブやサンレイ等の装飾が施されたブライトリング自社開発製造キャリバー01の駆動を見て愉しむことが出来ます。

ura_c.png

日本限定仕様として発売されている特別モデルですので、世界中を探しても日本でしか手に入らない1本です。○○本限定と本数が限られているモデルではありませんが、期間限定で本数は多く作られるものではない特別モデルです。完売してしまう前に是非店頭にてご覧下さい。

ナビタイマー B01 クロノグラフ 43 ブラック マザーオブパール ジャパン エディション
品番:AB0121211B3A1
ムーブメント:ブライトリング 01(自社開発・製造)
パワーリザーブ:約70時間
素材:ステンレススチール
ケースサイズ:43mm
防水:3気圧
メーカー国際保証期間:5年
価格:1,254,000円(税込)

本日ご紹介するモデルは「ナビタイマー オートマチック 41」です。

6FDB77AD-07B8-4328-BD98-AE947ADBC70C

1952年に発表された、世界初の航空回転計算尺付き腕時計「ナビタイマー」。搭載されている航空回転計算尺「TYPE52」は、アメリカ海軍のウィームス大佐が考案したパイロット用航空回転計算尺「E-6B」を応用したもので、燃料消費量・地上速度・1分あたりの飛行マイル数・平均上昇/下降速度・上昇/下降距離などの航空計算が即座に出来るだけでなく、キロ・海里・マイルの単位換算も可能です。

プロフェッショナルのための計器としてナビタイマーは多くのパイロットたちに愛され続け、世界パイロット協会「AOPA」の公式時計に認定されました。ブライトリングと航空界との絆を確固たるものとしたナビタイマーは、以降ブライトリングを象徴するフラグシップモデルとして現在まであり続けています。

今回ご紹介する「ナビタイマー オートマチック 41」は、1952年から現在に至るまで65年以上も作り続けられているナビタイマーの中でも大変珍しい、クロノグラフ機能を持たない3針のシンプルな自動巻きモデルです。

D4F39A2A-694F-4585-863C-3965F69B526C

ベゼルにはナビタイマーの初期デザインに見られた丸みを帯びたビーズ(パール)装飾が施されており、この装飾はクロノグラフ付きナビタイマーとの差異点の一つです。

ナビタイマーといえばインナーベゼルがシルバー、ダイヤルがブラックのツートンカラーのイメージですが、同色で統一することでダイヤル全体が引き締まって見え、よりスタイリッシュに仕上がっています

ゴールド色のBロゴ・インデックス・針は高級感や特別感がありながらも嫌味のない色味で、スーツやジャケットスタイルにも映えるお洒落なデザインに仕上がっています。さらに蓄光塗料であるスーパールミノバが塗布されているため明所・暗所問わず非常に高い視認性を実現しています。秒針の先端には赤い塗装が施されており、さりげないアクセントとして読み取りやすさにも寄与しています。

A6CDEF00-0333-4613-B394-7EA0279BB953

クロノグラフ機能を持たないが故にケースの厚さは10mmに抑えられており、クロノグラフ付きモデル(写真左)と比べると非常にスリムでスーツの袖口にも収まりが良く、厚みのあるモデルが苦手な方にもおすすめです。

ブレスレットはおなじみのナビタイマーブレスです。7連のブレスは一コマ一コマが独立して動きますので、着け心地が良く長時間のご使用も苦になりません。

搭載されているムーブメントは「ブライトリング 17」。スイスが誇る業界最大手のムーブメントメーカーETA社を代表する3針自動巻ムーブメントがベースとなっています。このムーブメントは自動巻としては厚みが薄く、さまざまなデザインの時計に採用されており、数多く長く作り続けられている信頼性の高い万能機です。さらに精度を向上させるためブライトリングが独自の改良を施し、COSC(スイス公認クロノメーター検査協会)の認定を受けた実用性の高いムーブメントですので末永く日常的にお使い頂けます。

スタイリッシュなデザインでありながらブライトリングのアイコニックな魅力がしっかりと詰まった一本です。

ナビタイマー オートマチック 41
品番:A17326241B1A1
ムーブメント:ブライトリング 17(自動巻)
パワーリザーブ:約38時間
素材:ステンレススチール

ケースサイズ:41mm
防水:3気圧
メーカー国際保証期間:2年
価格:572,000円(税込)

本日は「ナビタイマー B01 クロノグラフ 43 ジャパン エディション」をご紹介します。

1952年より続く、ブライトリングのフラグシップモデル「ナビタイマー」。燃料消費量、地上速度、1分あたりの飛行マイル数、平均上昇・下降速度、上昇・下降距離などを即座に計算できる航空回転計算尺を搭載した唯一無二の存在です。独自性の高いデザインがプロや時計愛好家に愛され続け、誕生68年目となる2020年にも日本限定モデルが登場しました。

5351EF9B-827E-4AC3-8BBD-D2784F39796F

2018年にウイングロゴを冠したナビタイマーが惜しまれつつも生産終了となり、以降レギュラーモデルには「B」のロゴマークが配されるようになりました。今作はウイングロゴを復活させただけでなく、インデックスと針をレッドゴールド色にした特別モデルとなります。
高級感や特別感がありながらも嫌味のないレッドゴールドの色味は実に都会的で、スーツやジャケットスタイルにも映えるお洒落なデザインに仕上がっています。ダイヤルカラーは従来と同じくブラック×シルバーですが、インデックスと針の色が変わるだけで全く違った魅力が感じられます。
6時位置のインダイヤルの上には日本限定モデルの証として「SPECIAL EDITION」と表記されています。

615FEFD9-4402-4724-9FC1-15766D153E52

今作のロゴはプリントになっており、従来モデルのロゴと比較してみると印象はかなり変わります。ロゴ中央の「B」の隙間や輪郭をくっきりと見ることができるのはプリントならではですが、肉厚ロゴとの好みが分かれるところかもしれません。

32246FF6-15DF.png

ブレスレットはおなじみのナビタイマーブレスです。7連のブレスは一コマ一コマが独立して動きますので、着け心地が良く長時間のご使用も苦になりません。

ケースバックは従来モデルに採用されていた裏蓋ではなくシースルー仕様となっており、美しいコート・ド・ジュネーブやサンレイ等の装飾が施されたブライトリング自社開発製造キャリバー01の駆動を見て愉しむことが出来ます。限定本数を表すシリアルナンバーこそ入ってはいませんが、フチにはジャパンエディションの刻印があります。

70BCA292-34E3-4CF6-A73B-2D72CD11A93.jpg

ナビタイマー B01 クロノグラフ 43 ジャパン エディション
品番:AB0121A11B1A1
ムーブメント:ブライトリング01(自社開発・製造)
パワーリザーブ:約70時間
素材:ステンレススチール
ケースサイズ:43mm
防水:100m
メーカー国際保証期間:5年
価格:1,144,000円(税込)

こんにちは。前回前々回とクロノマットをご紹介いたしましたので、今回はクロノマット双璧をなすブライトリングのフラッグシップシリーズ「ナビタイマー」の中から「ナビタイマー ラトラパンテ」をご紹介いたします。

「ラトラパンテ」は「ダブルクロノグラフ」「スプリットセコンド」「ドッペル」とも呼ばれ、2本の秒針を使用してラップタイム計測を可能にした機構です。この機構は機械式時計の世界において、トゥールビヨン、ミニッツリピーター、パーペチュアルカレンダーなどと並びコンプリケーション(複雑機構)と称される最も複雑な機構の一つです。

そのため製作が難しく、レギュラーモデルとして販売しているブランドは少数となります。また、本来ラトラパンテは非常に繊細なムーブメントですが、搭載されているムーブメント「ブライトリング 03」は従来の一般的なラトラパンテ機構の概念に囚われずに開発され、比較的頑強に製造する事に成功しています。

下の画像をご覧ください。両者とも一見するとごく普通のナビタイマーに見えますが、左の「ナビタイマー B01 クロノグラフ 46」と比べると右の「ナビタイマー ラトラパンテ」はリューズにプッシュボタンがついています。

3B32BB6F-6842-4324-AE23-11E0186B8CC7

5DF5B222-CAED-40A2-B622-AF0B7EE2DAF9

さらに赤いクロノグラフ針を横から見てみると、下側にシルバーの針が重なっているのがわかります。この針こそがラトラパンテの要「スプリットセコンド針」です。

C5594C8D-FFE6-40F8-AC55-F1914B46C51F

クロノグラフをスタートさせると、クロノグラフ針とスプリットセコンド針が重なった状態で連動して動き出します。車のレースや長距離走で、一定距離を過ぎたときにリューズと一体化されたボタンを押すと、重なっていた秒針が2つに分かれます。下側に重なっていたスプリットセコンド針はその場に留まり、全体経過時間を表す上側のクロノグラフ針は止まらず動き続けます。スプリット(分裂する)セコンド(秒針)という名前は、これが由来になっています。

情報を読み取った後にリューズボタンを押すと、止まっていたスプリットセコンド針が動き続けているクロノグラフ針に追いつき、また一つとなって動きます。クロノグラフが作動中であれば、この「分かれて・追いついて」を何度でも繰り返すことができます。

多くのラトラパンテ機構をもつモデルは、2時位置と4時位置に加えて10時位置にラトラパンテ専用のプッシャーが備えられていることが一般的ですが、本モデルはリューズにプッシャー機能を持たせる事で、2時位置と4時位置以外にプッシャーを取り付ける必要がなくなり、スッキリしたデザインとなっています。

クロノグラフの最高峰モデルを是非店頭でご覧ください。

ナビタイマー ラトラパンテ
品番:A031B77NP
ムーブメント:ブライトリング 03
パワーリザーブ:約70時間
素材:ステンレススチール
ケースサイズ:45mm
防水:3気圧
価格:1,419,000円(税込)

ブライトリングの2020年新作モデルが入荷しました!ナビタイマー B01 クロノグラフ 43 ジャパンエディション」です。

493F9519-E603-4B97-8226-43E8AEF45E73

航空用回転計算尺を装備して1952年に発表されて以来、世界で最も愛されるクロノグラフの一つというステータスを維持し続けているナビタイマー。

下の写真左が本モデル、右は既に廃盤となっている「ナビタイマー 1 B01 クロノグラフ 43」です。

5FC1AC15-46B6-4A47-B002-23B1380EB790

日本限定のこのモデルはダイヤルカラーも特別な配色で、通常のブラック×シルバーとは異なりアンスラサイト×ブラックとなっています。サンレイ仕上げのアンスラサイトは、ブラックのような重々しさがなくスマートな印象で、角度によって見え方が変わる点も魅力です。

この配色はこれまでも限定モデルにしか採用されていませんので、復活したことで注目されている方も多いのではないでしょうか。ダイヤル全体が同系色のモデルをお探しの方にもおすすめです。

ロゴマークにも違いがあり、レギュラーモデルは「B」ロゴですが、こちらは人気の「ウイングロゴ」を冠しています。今回のモデルのロゴはプリントになっており、拡大してみるとロゴの印象は結構変わります。ロゴ中央の「B」の隙間や輪郭をくっきりと見ることができるのはプリントならではですが、肉厚ロゴとの好みが分かれるところかもしれませんね。

6A89816E-266D-43D5-B420-9E51E2211C698B7D8A4A-3FCB-4859-9484-022D83B8DE1C

ケースバックはシースルー仕様となっており、ブライトリング完全自社開発製造キャリバー01をご覧いただけます。限定本数を表すシリアルナンバーこそ入ってはいませんが、ジャパンエディションの刻印があります。

70BCA292-34E3-4CF6-A73B-2D72CD11A93.jpg

ナビタイマー B01 クロノグラフ 43 ジャパンエディション
Ref:AB0121A21B1A1
ムーブメント:ブライトリング 01(自動巻)
パワーリザーブ:70時間
ケース径:43mm
防水:3気圧
価格:1,144,000円(税込)
※2020年6月22日現在、店頭在庫ございます。

Pagetop