着物でパテック フィリップ、ショパール

パテック フィリップ・ショパール正規取扱店「カサブランカ奈良」のブランド紹介ブログ

ハッピーダイヤモンド 203957-1201

今年のカレンダーも最後の一枚になり、何かと気ぜわしい今日この頃です。皆様はいかがお過ごしでしょうか?クリスマス.ソングに胸をときめかせ、華やぎの世界に思いを馳せていらっしゃるのではないでしょうか。
月日のながれの速いこと、速いこと、年々スピードを増して今ではマッハで過ぎ去って行きます。光陰矢のごとし‥身をもって感じている岡田です。
独断と偏見de商品紹介ブログ「着物でパテック フィリップ.ショパール」本日もお付き合い宜しくお願い致します。

本日の着物‥半色(はしたいろ‥濃紫と薄紫の中間色)の草木染大島紬に能衣唐織の名古屋帯でハッピーダイヤモンド 203957-1201

DSCN3752.jpg
草木染め(100%植物から抽出したエキスで染色)は古くからある染色方法です。日本においては秦氏の帰化によって織、染の技術は伝来、進歩したと言われています。
飛鳥、天平時代には媒染の技術も伝来し、草木染は飛躍的に発達しました。その代表的なものに藍染めや茜染めがあります。草木染の魅力は深みのある、でも優しい色合いや柔らかさにあります。強い印象になり過ぎず、絣の柄が際立つこともなく、すんなりとその人を素敵に浮き立たせてくれます。一度染めた色と全く同じ色を出すことは出来ませんのでその特別感も魅力の一つかもしれません。
この草木染大島紬は亡くなった義母のものです。淡い色合いが好きだった義母の桜色の紬(おそらく桜の花びらで染められた)は色が淡い分、しみや汚れが目立ち、そのまま着るには無理がありましたが、物が良いので自分好みの色に染め替え(着物の賢い部分ですね)、裏地を替え、着させて頂いています。いつもは江戸紅型の帯で小粋に‥
ホリディ.シーズンは絣模様を雪の結晶に見立て金、銀糸の入った帯のイルミネーションで少し華やかに、相方好みで‥母親をイメージするのね男って

冬の夜空を舞い降りるダイヤモンドの雪、ハッピーダイヤモンド 203957-1201のコーディネートです。

ショパールの代名詞である「ハッピーダイヤモンド」は1976年に誕生しました。その美しさと愛らしさは、瞬く間に世界中の女性を魅了し、愛され続け今年で40周年となります。
2つのサファイア.クリスタイルの中で生き生きと優美に舞うムービングダイヤモンド。
スタイリッシュなデザイン、究極の美しさを誇るマスターピースです。

ハッピーダイヤモンド203957-1201は18kホワイトゴールドの静謐な輝きのなかで、同心円状の2つのフレームに渦巻くようにセッティングされたダイヤモンドは冬の夜空に降り注ぐ星々の煌めきを、ギョーシェ装飾の施されたマザーオブパール文字盤の自在変幻のイルミネーション。5つのムービングダイヤは舞い降りるダイヤモンドの雪‥華やぎのこの季節にこそ相応しい時計です。


ハッピーダイヤモンド 203957-1201 価格1,680,000円(税別) 店頭在庫あります





コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません


画像の中に見える文字を入力してください。

Pagetop

カサブランカ奈良

〒630-8013 奈良市三条大路1-1-90-101
営業時間 / AM11:00~PM8:00
定休日 / 水曜日・第一木曜日
TEL / 0742-32-5555
ホームページ / http://www.tokeinara.com/

サイト内検索