日々腕時計

正規腕時計販売店「カサブランカ奈良」スタッフIの商品紹介ブログ

2020年8月の記事一覧

みなさんこんにちは!!

今回は紹介してたと思って、実は紹介できてなかったボールウォッチの「クリーブランド エクスプレス」をご紹介したいと思います。ボールウォッチには複数のシリーズがありますが、クリーブランド エクスプレスはその中でもボールウォッチの歴史に深く関係するトレインマスターシリーズのモデルとなります!!

NM1058D_mirror.jpg

初めにこの時計の名前になっている「クリーブランド エクスプレス」とは1900年代にボールウォッチの本社があったアメリカ・オハイオ州クリーブランドとニューヨーク間を結んでいたニューヨーク・セントラル鉄道で実際に走行していた特急列車の名前に由来しています。そう、ボールウォッチの生まれ故郷は1800年代後期のアメリカなんですよ!!

話はそれちゃいますが、今はほとんどないメイドインUSAの時計・・・当時は多くのブランドがありました。今では拠点をスイスに移して再興したりしてますね・・・ハミルトン、ウォルサムなど聞いたことがあるのでは??最近ではルミノックスなんかもアメリカ発のブランドですね・・・。

話は戻りますが・・・1800年代後期から1900年代初頭のアメリカの鉄道では重大な事故が度々起こっていました。そんな重大な事故をなくすために、創業者ウェブスター・クレイ・ボール氏は事故を調査しその原因の一つが精度不良の時計にあることを突き止めます。その原因は元々の精度調整基準のゆるさや使用環境に対しての耐久性の不足・・・それらを当時のアメリカの時計メーカーであるハミルトン、ウォルサム、エルジンなどに働きかけて改善に努め、いろいろな規定(精度や耐久性の面について)を定めそれに合わせた時計を販売したのです。当時の懐中時計に刻まれている「ボール・スタンダード」は「あらゆる過酷な環境の下で正確に時を告げる」ことでした。。。それが現在のボールウォッチ「正確でタフ」な時計という部分につながってるんですね・・・。

WEBB_C_BALL.jpg
ウェブスター・クレイ・ボール氏

711m.jpg
1900年代初頭の懐中時計

文字盤のデザインは1930年頃にボールウォッチから発売された8日間連続駆動するムーブメントを搭載した卓上時計がモチーフの非常にクラシカルなデザインですね。。。※下記の画像は当時の卓上時計

ちなみにクリーブランド エクスプレスのムーブメントはスイスCOSCクロノメーター認定の高精度ムーブメントを搭載して抜かりなしです!!

TM_CE_antique_1.jpg


実はこのモデル、すでにカタログからは落ちていて市場の在庫は少なくなっていると思われます。。。

NM1058D-LCJ-SL.jpgNM1058D-LCJ-BE.jpgNM1058D_SCJ-GY.jpg

文字盤カラーはシルバー、ブルー、グレイの3色となっております!!

20200830_124632.jpg

店頭に3色揃っております!!!ちょっとクラシカルな時計を探していたというお客様はぜひぜひご来店ください!!!



ボールウォッチ トレインマスター

クリーブランド エクスプレス

価格  231,000円+税 (クロコダイルストラップ)
    224,000円+税 (ステンレスブレスレット)

スペック

ムーブメント

自動巻(BALLキャリバー RR1102-C)
スイスCOSC認定クロノメーター

機能

時、分、秒針、日付表示
針と文字盤に15個の自発光マイクロ·ガスライト

耐衝撃性

5,000Gs

防水性

50m防水

ケース

ステンレス・スチール製(直径41mm、厚さ12.5mm)
反射防止済サファイアガラス
シースルーバック(サファイアガラス)
ねじ込み式リューズ

バンド

ステンレス・スチール製 ブレスレット、またはクロコダイル・レザーストラップ

みなさんこんにちは!!

いやぁホントに暑い・・・外は溶けそうな暑さです・・・。

なにやら浜松で41.1℃を記録したとか??

奈良も晴れが続いていて、当分続きそうです・・・予報では週末にかけて暑さも和らぐようですが。。。

さて暑い夏にカシオから熱いG-SHOCKの登場です!!

G-SHOCKのタフネススピリットに共感する、ワールドワイドに活躍するトップアスリートたち!!

それがTEAM G-SHOCKです!!

その中のひとりアメリカのプロバスケットボールリーグ「NBA」で活躍する、日本人プレーヤ「八村 塁」・・・

彼のシグネイチャーモデルが人気のG-STEEL GST-B100で登場しました!!!


logo_gold2.png

GST-B100RH-1A_bs6.jpg

ゴールドのボディに「八村 塁」の八にかけて八時位置のインデックスとボタンがレッドに!!更に針やインダイアルパーツもレッド!!裏蓋や遊環、専用パッケージには"Black Samurai logo"と呼ばれる八村 塁選手オリジナルのロゴを配しています。
GST-B100RH-1A_bs5.jpg
GST-B100RH-1A_bs4.jpg
GST-B100RH-1A_bs2.jpg
GST-B100RH-1A_bs3.jpg

もちろん専用の特別BOX!!こちらにも八村選手のシグネチャーロゴ、通称ブラックサムライロゴが・・・「八」は彼の名前、そして背番号をシンボルとして保ち、デザインには日本の刀を「八」のシンボルを横切り、Hachimuraの「H」をあしらったモチーフです!!!

ベースモデルのGST-B100は耐衝撃構造はもとより、専用アプリG-SHOCK Connectedに接続し簡単に時刻修正やタイマー設定、携帯電話の探索などが使え、また高輝度なLEDライトを搭載し夜間でも視認性を保つなど多機能!!
タフでスポーティでファッショナブルな八村選手のイメージにふさわしい仕上がりとなっていますね!!!

GST-B100RH-1A_bs7.jpgGST-B100RH-1A_bs9.jpg


まだまだ続く暑い夏にバッチリのG-SHOCK G-STEEL「八村 塁」シグネイチャーモデルはいかがでしょうか?

当店、1本のみの入荷です!!ご検討中の方はお早めに!!!


G-SHOCK G-STEEL「八村 塁」シグネイチャーモデル

GST-B100RH-1AJR

価格 ¥62,000(税込¥68,200)

仕様

  • 耐衝撃構造(ショックレジスト)
  • ねじロック式リューズ
  • 無機ガラス
  • ネオブライト
  • ゴールドIP(ベゼル部)
  • ゴールド IP(IonPlated)ケース部
  • 20気圧防水
  • ケース・ベゼル材質: 樹脂/ステンレススチール
  • 樹脂バンド
  • タフソーラー(ソーラー充電システム)
  • モバイルリンク機能(対応携帯電話とのBluetooth®通信による機能連動)
  • ケースサイズ (H×W×D): 58.1×53.8×14.1mm
  • 質量: 113g



みなさんこんにちは!!

7月の梅雨の長雨はどこに??っていう感じで毎日暑い日が続きますねぇ・・・

夏本番という感じでしょうか??

そんな暑い夏にピッタリの時計がカシオから発売されました!!

それがオシアナス スポーティライン 「CACHALOT」200mダイバーオシアナス200m2.jpg

CACHALOT(カシャロ)というシリーズは前からありましたが、防水性能などは通常モデルとかわらないマリンレジャーに合わせたようなモデルでした。。。ちなみにカシャロとはマッコウクジラを意味するそうです。。。。

今回発売されたオシアナス 「CACHALOT」OCW-P2000は同時期に発売されたG-SHOCK GWF-A1000 フルアナログ フロッグマンと同一の基本コンポーネントのムーブメントを搭載した、ISO200m潜水用防水規格に準拠した本格ダイバーズモデルです!!
※フルアナログ フロッグマンはまた別の機会にご紹介いたします!!!


ISO200m防水を軸に最近のカシオの定番とも言えるスマートフォンリンクを搭載し、時刻修正機能はもちろんワールドタイムの時刻を約300都市から簡単かつ直感的に設定したり、自動でタイムゾーンやサマータイムの変更に対応することができます。またこのスマートフォンリンクを利用し高性能アナログクオーツならではの独自機能として、ダイビングログが可能になり、潜水時間と潜水スポットの履歴をスマートフォンに自動記録することも可能です!!

OCW-P2000-1A_l.pngのサムネイル画像

もちろん本格ダイバーズですので、12時部に蓄光を施した、逆回転防止機構付きのサファイアレジスターリングを搭載!!裏蓋は気密性を高めるため、8本のビスでロック。更に、暗闇でも視認性を確保するためスーパーイルミネーターを搭載。

カシャロ1.jpg
カシャロ2.jpg
カシャロ4.jpg


世の中にはダイバーズとは言いながらついていなものありますが、当たり前のように「エクステンション構造付きダブルロック中留」を採用しています!!こちらはもちろんオシアナスとしては初採用で、さすがはカシオ・・・抜かりなしです!!!!

オシアナスとしては標準のチタンケース、チタンバンドには
チタンカーバイト処理という表面処理を施し、耐摩耗性と発色を向上させています・・・実は純チタン材は柔らかく傷が付きやすかったりもするのですがこれで安心です!!そして今までと同様に高い平滑度を誇るザラツ研磨を施していますが、この数年で研磨の技術は目に見えて上がっていて、私が持っている5年前に買ったオシアナスGPSハイブリッドモデルとは比較にならないぐらいエッジがシャープになっていますね!!チタン材というのは非常に加工も研磨も難しく高価な素材なのですが、日本のチタン加工技術は素晴らしく200,000円半ばそこそこでこれだけの仕上がりのチタンケースの時計を買えるのは日本だけかもしれません!!


カシャロ3.jpg

そんな暑い夏にピッタリのカシオ オシアナスの最新モデル「CACHALOT」200mダイバーをぜひ店頭でご確認ください!!


CACHALOT

OCW-P2000-1AJF

¥230,000(税込¥253,000)

サイズ(H×W×D)/質量:51.8×48.5×15.9mm/127g


Pagetop

カサブランカ奈良

〒630-8013 奈良市三条大路1-1-90-101
営業時間 / AM11:00~PM8:00
定休日 / 水曜日・第一木曜日
TEL / 0742-32-5555
ホームページ / http://www.tokeinara.com/

サイト内検索